書籍紹介

書籍紹介

当ブログ運営者「あずた」が販売させてもらっている書籍のご紹介です(2冊)。

 

図解即戦力 住宅メーカーのしくみとビジネスがこれ1 冊でしっかりわかる教科書

住宅メーカーに就職・転職を考えている学生・社会人。注文住宅を購入したい人向けの書籍です(単行本&kindle)。


図解即戦力 住宅メーカーのしくみとビジネスがこれ1 冊でしっかりわかる教科書

 

※単行本、電子書籍で販売されています。

料金:1,760円

住宅建築・販売は、購入後の設備の購入などの金額も大きく、波及効果が高い業界です。そのため、政府は住宅ローン減税などで住宅着工を促進しています。本書は、住宅を建設する、住宅メーカーの会社組織からそのビジネスモデル、将来性まで、隅々まで解説した書籍です。また、住宅がどうやって作られていくかもわかり、注文住宅を購入しようと思っている方にも最適な内容になっています。

 
 
■目次
・Chapter1 住宅業界の最新動向
・Chapter2 業界の基本と構成する人たちの役割
・Chapter3 住宅業界の利益構造
・Chapter4 住宅メーカーの組織構造
・Chapter5 主な設備・部材メーカー
・Chapter6 着工現場で行われる工事内容
・Chapter7 住宅業界各社の生き残り戦略
・Chapter8 住宅業界にまつわる規則・法律・税制
・Chapter9 住宅業界の未来

 

「良い家」建てたいなら人を使う: 営業マン、設計士、現場監督の「取扱説明書」

注文住宅で家づくりを計画している方、すでにハウスメーカーや工務店と契約して現在打ち合わせ中の方に向けた後悔しないための解説書となっています。

「良い家」建てたいなら人を使う: 営業マン、設計士、現場監督の「取扱説明書」

 

※電子書籍のみの販売です。

料金:280円

ンターネットで簡単に情報が手に入る時代になっても「注文住宅」で後悔する人は半数以上のまま。
建築会社選び、間取り、デザイン、設備、建材など、様々な理由で後悔してしまうのはなぜか。
【建築会社スタッフの持っている知識を手に入らないから】
【建築会社スタッフの扱い方が分かっていないから】
この2つが原因です。
本書では住宅営業マンという目線から、注文住宅で後悔しないための
・本当に必要な情報収集の方法
・建築会社スタッフの扱い方
を解説していきます。

数千万という大金を投じて大きな後悔になる、そんなつらい状況に陥らないための「建築会社スタッフの取扱説明書」
注文住宅で家づくりを始める前から、契約後の打ち合わせ中の方にぜひとも読んでほしい1冊です。

■目次
・第一章 注文住宅では後悔や失敗がいつの時代もつきまとう
・第二章 知識を持つ人から「借りる」という発想に変換する
・第三章 建築会社のスタッフをマネジメントする
・第四章 契約前は営業マンと関係を作り必要な情報を手に入れる
・第五章 契約後は生産性の最大化に力を注ぐ
・第六章 住宅営業マンの本音とマネジメント
・第七章 各スタッフの特徴とマネジメント

 

当ブログ運営者「あずた」にもしご興味がありましたら下記プロフィールをご覧ください。